【無料】お悩み相談ライブ配信!匿名で相談可能【4月18日22時】

YouTubeのライブ配信で誰でも相談可能!

毎週月曜日にYouTubeチャンネルの「ナースさおりPのお悩み相談室」でライブ配信を行なっています。普段人には言いにくいことも匿名だから安心して相談していただけます。

皆様の普段抱えている悩み事をこの配信で相談していただくことで、少しでも皆さんの毎日がより良くなるためのお力になれたら幸いです。

相談方法は以下のURLから!ご相談いただいた日程から配信でお答えするまでお待たせする場合がありますが順番にお答えいたしますのでご了承ください。

ライブ配信で相談する

ご相談くださった方からは「いろんな方の意見も聞けて視野が広がる。」「みんなに聞いてもらえて安心したし嬉しかった。」などの声もいただいています。

中には心ない言葉をかける方もいらっしゃいますが、このライブ配信ではウェルビーイングサロンのメンバーがモデレーターとして活躍してくれているので、すぐにブロックする等対応して話しやすい環境をみんなで作っています。

ウェルビーイングサロンって?

この相談フォームは配信内での回答のみで個別のご相談等はここからはできませんのでご了承ください。

個別相談はこちら

次回配信は4月18日22時から!

テーマは恋愛や人間関係、人生についてなどなんでもOK。チャット内での相談も可能なので気軽に遊びに来てください。これからも毎週月曜日22時から配信予定!ぜひチャンネル登録もお願いします♪

ライブ配信で相談する

▼ライブ配信はこちらから!見逃した方はアーカイブも見れます!

【無料】お悩み相談ライブ配信!匿名で相談可能【3月28日22時】

YouTubeのライブ配信で誰でも相談可能!

ウェルビーイングナースではYouTubeチャンネルの「ナースさおりPのお悩み相談室」で毎週月曜日にライブ配信を行なっています。普段人には言いにくいことも匿名だから安心して相談していただけます。

相談方法は以下のURLから!

ライブ配信で相談する

ご相談くださった方からは「いろんな方の意見も聞けて視野が広がる。」「みんなに聞いてもらえて安心したし嬉しかった。」などの声もいただいています。

中には心ない言葉をかける方もいらっしゃいますが、このライブ配信ではウェルビーイングサロンのメンバーがモデレーターとして活躍してくれているので、すぐにブロックする等対応して話しやすい環境をみんなで作っています。

ウェルビーイングサロンって?

この相談フォームは配信内での回答のみで個別のご相談等はここからはできませんのでご了承ください。

個別相談はこちら

次回配信は3月28日22時から!

テーマは恋愛や人間関係、人生についてなどなんでもOK。チャット内での相談も可能なので気軽に遊びに来てください。これからも毎週月曜日22時から配信予定!ぜひチャンネル登録もお願いします♪

ライブ配信を見る

ライブ配信で相談する

【無料相談】匿名で相談可能!カウンセリングナースのライブ配信【3月7日22時】

YouTubeのライブ配信で誰でも相談可能!

カウンセリングナースではYouTubeチャンネルの「ナースさおりPのお悩み相談室」で毎週月曜日にライブ配信を行なっています。普段人には言いにくいことも匿名だから安心して相談していただけます。

相談方法は以下のURLから!

ライブ配信で相談する

ご相談くださった方からは「いろんな方の意見も聞けて視野が広がる。」「みんなに聞いてもらえて安心したし嬉しかった。」などの声もいただいています。

中には心ない言葉をかける方もいらっしゃいますが、LCコミュニティのメンバーがモデレーターとして活躍してくれているので、すぐにブロックする等対応して話しやすい環境をみんなで作っています。

LCコミュニティって?

※このフォームは配信内での回答のみで個別のご相談等はここからはできませんのでご了承ください。

個別相談はこちら

次回配信は3月7日22時から!

次回は3月7日です。テーマは恋愛や人間関係について。チャット内での相談も可能なので気軽に遊びに来てください。毎週月曜日22時から配信中なのでチャンネル登録もお願いします♪

ライブ配信を見る

ライブ配信で相談する

ほりかわ

海外在住看護師!現場を離れたからこそ感じること

オンライン看護師として活動しているほりかわです。以前は東京や沖縄の病院で主に外科病棟で働いていました。現在はカリブ海にある島に住んでいます。海外生活は6年目です。趣味はサルサダンス、ジョギング、ヨガ、家庭菜園など。身体を動かすことが好きです。

カウンセリングを予約する

看護師の仕事が好き

海外では資格の関係で看護師以外の仕事をしていましたが日が経つうちに「看護師でもう一度働きたい」という気持ちが強くなりました。そして試行錯誤の上、オンラインで看護師としての活動を始めたのです。まだまだ課題は山積みですが、活動を通して看護の素晴らしさを再確認し、そして日々やりがいを感じています。
実は少し前に看護学生時代に勉強したWell-beingという考えを再び目にしたのです。現場で看護師として働いていた時には忙しさに追われて全くと言っていいほど忘れていた言葉でした。Well-beingという言葉を思い出したからこそウェルビーイングナースと出会えて参加することができていると思っています。

カウンセリングナースで今後やっていきたいこと

患者力を高めること

「患者力」という言葉が最近よく聞かれるようになりました。これは病気を持っている方に対する言葉のように聞こえますが、日ごろから健康に気をつけて正しい医療情報を持っておくことが重要です。もちろん病気を予防することが前提なのですが、患者力があると病気に罹った時にも冷静に対応できるのです。受け身ではなく、主体的な健康増進を目指していきましょう。

日常生活サポーターとしての役割

「病気を防ぐ」ことや「病気とうまく付き合っていく」ことなど困ったことをすぐに相談できる「日常生活サポーター」になりたいと思っています。「病院に行くほどではないかも?」「頑張れないほどではないけど少し気になる」といった些細なことも気軽に相談してもらえる存在でありたいです。
少しでも多くの方々が身体的・精神的・社会的に満たされた状態に近づくことを目指し、皆さまとともに成長していけたらと思っております。

カウンセリングを予約する

「出来る」の定義とは?

何をもって出来ると言えるか

最近SNSで「100日後にリフティングが上手くなるナースさおりP」というテーマで毎日投稿しています。

投稿を見てコメントやメッセージをたくさんいただくのですが、そこには

「元々出来るんでしょ?」「すでに上手い」

などと書かれていました。

私のリフティングを「出来る」と言っていいのならまあ出来てるかもしれませんが私にとってリフティングが「出来る」とか「上手い」とはこういう人のことだと思ってます。

ほんとにすごい!!!感動する!!

私の場合はここまでは目指さないにしても、苦手だったリフティングと向き合いもっと上手くなりたい。だからこそ今回のタイトルを「リフティングが上手くなる」としました。

そこで考えたのが「できる」という言葉の定義です。この話を社内で話した時にこんな話になりました。

できるにはレベルがある。

7他人に同じ結果を出せる

6他人に教えられる

5結果が出せる

4実行できる

3理解している

2知っている

1聞いたことがある

これは「できるレベル」として7段回に分けられていますが全ての事象に当てはめることが可能です。

私にとって今回のリフティングの場合「できる」とは5以上のことを言います。みなさんはいかがですか?日常で「できる」という言葉を使う時、どの段階を指しているでしょうか。きっと人それぞれ違って、内容によっても、相手によっても変わってくるかもしれません。

仕事だと1〜2で出来ます!とか言うと怒られそうだし、かと言ってすべての物事に4以上を求めると疲れ果ててしまう。

毎回「私今レベル3です。」とかレベルの共通認識があればいいのに、とも思います。(でも各レベルの中にも段階ありそう…)

言葉の定義と基準の決め方

ただ「できる」という言葉一つにこれだけたくさんの捉え方があることにも気が付きます。コミュニケーショントラブルってだいたいこういうこと。

発する言葉の定義は人それぞれ違う。だから相手に期待しすぎても過剰に受け取りすぎても上手くいくない。だからこそまずは人によって捉え方がこんなにも違うと理解することが大切です。

じゃあ基準は誰が決めるのか?

それは自分が決めること。

自分の人生、何をレベルアップ目指したっていいし、興味もないのにレベル上げる必要なんてない。たくさん並行してレベルあげてもいいし、一つのことに絞ってもいい。全部自分で選べる。

こういうと仕事とか人間関係でどうしてもやらないといけないと言われる方もいるのですがそんな時は自分に聞いてみてください。

それは心をすり減らしてまで本当にやらないといけないこと?

周りの人に合わせてレベル高めることほど苦痛なことないですよね。ただ、これレベル上げてみてもいいかなと思った自分の気持ちだけを大事にしてあげてほしいです。

何か目に見える成果だそうとしなくていい、自分の中でやりたいと思ったことの経験値を積んで「自分のレベル上げて行こう」と言う意識でいればいいと思います。それは必ず7を目指さないといけないとかそういうのでもなく、どこまで目指すかも自分の心に従う。

そうすれば周りがどんなことにレベルを高めていようが、指摘されようが、周りと違おうが、「自分のレベル」には全く関係ないことに気が付きます。

本来目標とはそう言うものであるべきで、人と競ったり誰かに示したり合わせたりする必要性なんてないのだと思います。

周りと比較して劣等感を感じた時は、ぜひこの基準を思い出してみてください。

続きはLCコミュニティで

自分は何もできないと思った時

やる気も自信もゼロの状態からやり続けることができた理由

私は小学3年生のころからサッカーを習っていました。その頃からゆるーく続けてきたのでサッカー歴20年近くになります。

この頃は女子サッカーが今ほど普及しておらず、男の子に混じって習うしか田舎に住む私には手段がありませんでした。

習っていたと言ったら烏滸がましいのですが、その頃は練習もろくに取り組まず、隅っこで砂遊びしている、という感じです(笑)

理由は男の子がちょっかいをかけてくるのが嫌だったのと、一緒に習っていた女の子が「あっちで遊ぼう」と言ってきたから、というまさに自分の意志ゼロの人に流されまくりの子供でサッカーをやりたいと自分で言い出したくせに何しに来てるのかよくわからない状態でした。

出来ない自分、周りに圧倒される自分、怒られる自分、そんな自分自身が嫌だったのを覚えています。上手くできないからやらない方がマシだ、と逃げていたんだと思います。

そんな私にも転機があり、住んでるところから車で30分ほどかかるところにある女子チームのコーチから「うちのチームに入らないか?」と声をかけていただきました。

そのチームは人数が少ないため練習は男女混合で行うのですが、とてもみんな仲が良く、和気藹々としており元いたチームとは大違いでした(失礼)

何より私を認めてくれるチームメイトの存在が嬉しかったのを覚えています。

「さおりはボールキープが上手だから中盤で試合に出てね!」とコーチに言われました。

そこから私のサッカー人生は大きく変わりました。

コーチに褒められたボールキープ、もっと上手になりたい。このチームで一対一が強いのは私なんだ。

私はこのチームの一員であることをとても強く感じたし、その分みんなで勝ちたい、という気持ちも高まりました。

以前いたチームではそんな気持ちは微塵もなく、怒られませんように、ミスしませんように、あー試合出たくない…などそんなことばかり考えていたので大きな心境の変化でした。

上手くいかない時にまずやるべきこと

これは誰だって、大人になっても同じ。自分がちゃんと認められて、努力を評価されて、受け入れてくれる。そんな場所だから120%の力を発揮できるのです。

今もし、自分は出来ていない、自分には何もないと思う方がいたらまずは自分を責める前に冷静に状況を見つめ直してみてください。その環境や行動、思考はあなたを幸せにしますか?

まずは安心できる環境に行くか、信頼できる人に会いましょう。自分を否定する存在や状況から離れましょう。

それは逃げでもなんでもなく、自分を守るために、自分の生き方を見つけるために大切なこと。自分が発する心の声にちゃんと耳を傾けてあげてください。

何かのために無理して頑張っているあなたももちろん素敵だけど、でもただ生きてくれている、それ以上に大事なことなんてこの世にないのです。あなた自身を大切にしてください。

まずは少し一息ついてしっかり休んだらまたやりたいことをやればいい。

続きはLCコミュニティで

【1月23日】20:00〜21:00 看護師オンライン勉強Vol.1 心電図基礎編【無料】

日本一わかりやすい!好評の心電図勉強会をオンラインで開催

心電図に対してどうしても苦手意識を持っている看護師の方、多いのではないでしょうか。

今回はとある国立病院で開催され大好評だった心電図勉強会をオンラインで開催することに!

講師にお呼びするのは心電図検定取得看護師。同じ看護師だからこそ看護師の苦手や辛さを理解しながら丁寧に分かりやすく解説することができます。

勉強会の後は質疑応答の時間も!

新人看護師の方や異動で改めて心電図の勉強が必要になった方、心電図を苦手なまま放置してきた方、これを機に勉強会に参加し知識を深めてみませんか?

日時

1月23日(日)20時〜21時

費用

無料

参加方法

LITEVIEWという視聴が簡単になるサービスを使います。PC環境の方はリンクをクリック。スマホ視聴はダウンロードが必要です。

心電図勉強会に申し込む

オンラインサロンの名前を変更しました

ずっと悩んでたサービス名

こんにちは!さおりPです。

実はずっとサービス名について悩んでいました…。

心と体を整えるという意味でオンラインサロンも「ととのう」をテーマにしていたのですがやっぱりサウナの印象が強く、イメージが変わってしまうのではないかという社内の意見もあり、悩んだ末変更することになりました。

いろんな意見が出ましたが、結局原点に帰って会社名であるLife Care Counseling Nurse Surviceに因んでLCコミュニティに決定!このLCは社名の中にもあるLife Careを指しており、Life Careのためのコミュニティ(Community)です。

株式会社LCCNSはカウンセリングだけでなく、皆様の人生に寄り添いながら誰もが安心して帰ってこられるような居場所をオンライン上に作っていけたらと考えています。

ということで本日をもってオンラインサロン名は「ととのうサロン」から「LCコミュニティ」に変更になりました♪

最近ではオンラインサロン内での絆が深まりとても嬉しいです。Wellbeingという共通目標があるから、立場や年齢が違ってもそれぞれを認めて支え合える環境ができているんだと思います。

誰かが悩んでいたら看護師だけじゃなく会員の皆さんもその人のために一生懸命話を聞いたり相談に乗ったりと、自然にされているのを見るとすごく嬉しいです。

そしてこの場所を今誰にも言えず一人で悩んでる人たちにも知って欲しいし、もっとたくさんの人に届けたいという思いも強くなりました。

辛い時誰かに助けてもらった経験があったら、困っている人をみて優しく手を差し伸べようって思えますよね。そんな優しさの連鎖で辛い思いをする人がいなくなりますように。

日常生活で不安や悩みがあったら、一人で悩まず相談してくださいね!

今回改名した「LCコミュニティ」ではお悩み相談掲示板があり、気軽に相談や質問もできます。

入会お待ちしております♪

LCコミュニティに入会する

まこ

様々な現場で話を聞く仕事に関わり続けた

看護学校卒業後大学病院の精神科で勤務した後、老人ホームやデイサービスでお年寄りメインの職場で働きました。それから学校の検診の補助をしたり、今では精神科の訪問看護や糖尿内科クリニックで働いています。訪問看護ではお家に行って普段の生活で困っていることや心配なこと、悩み事、思いを聞くのが私の役割です。

カウンセリングを予約する

特技や趣味

特にないんですけど、人の話を聞くのが好きなので特技になるかなあ。趣味は美味しいお酒と美味しいご飯。普段はワインをよく飲みます。食事に合わせて考えてお酒を選ぶのが好きです。オンラインのイベントでは是非一緒に飲みましょう!

看護師のやりがい

やっぱり人の話を聞きながらその人がどんな人なのか、どんな思いを持っているのか聞くのが好きです。悩みを打ち明けてくれて信頼関係が築けたときが嬉しいしやりがいを感じます。

みんなに伝えたいこと

コロナで直接人と会ったり話したりすることが減っていますよね。その中で家族や周りの人に相談できず1人で悩む人も多いのかなあと感じます。そんな時は誰かと話すだけでもストレス緩和や息抜きになります。看護師なので体の健康相談はもちろんですが、心の健康相談も気軽に相談してほしいと思っています。

大学病院で働いていた頃は業務に追われて必要とされている状況でもなかなか患者さんとゆっくり話すことができませんでした。もう少しゆっくり聞いてあげれたらよかったのにと思うことがたくさんありました。だからこそこのサービスを通して実現したいと思っています。

カウンセリングを予約する